事業内容

地域とのつながり

 

利用者さんが住み慣れた地域で生活できるよう、様々な方々と連携をとっています。


カフェとりのす

体験学習イメージ

平成26年4月にOPENした中能登町道の駅「織姫の里」内にて「カフェとりのす」を運営しています。平日は、利用者のみなさんにも製造・販売・接客業等を営んでいただいております。

 



つばさへの苦情・要望
 つばさでは平成29年度中に苦情解決の制度を利用した苦情・要望が1件ありました。
 内容としては「利用者に寒い冬の時期に外で作業をさせていた」という内容でした。それを受けて、利用者さんには寒い時期には室内で作業をしていただいたり、暑い時期にはテントの日陰にて作業をしていただくなどの改善を図りました。
 つばさの会では利用者支援の質の向上を図るため利用者・保護者からの要望や苦情をお待ちしています。どんなことでも構いませんのでお気軽にお伝えください。
(苦情責任解決責任者 吉田)